下越食べる・買う

初夏に食べたいクールスイーツ 新潟市篇

磐越自動車道  新潟中央IC
ヤン
ヤン

今回は「ご当地グルメドライブ」!テーマは「初夏のクールスイーツ」でございます!
この時期だからこその、冷た~~~いスイーツを食べ歩きます!
今回のエリアは新潟市!
NEXCOのスイーツマイスターあっぴーも参戦!
アタシそんなに得意分野じゃないんで、よろしくね!(笑)

1軒目!中央区本町通、通称「人情横丁」にございます「茶屋 二兎屋」さん!
ご主人自らが内装を手がけたという、どこか懐かしい雰囲気が魅力的。
お店で使ってる食器類も、ご主人のコレクションなんだって。
こちらでいただくのがかき氷!
なんでも氷と削り方にこだわりがあるとか・・・。
「冷凍庫にいれっぱなしだと、温度が低すぎるんですよね。マイナス5度くらいの状態がベスト。それを極力薄く削るんです。」
出来上がってきたかき氷は、見た目も普通のと違うよ!
ふんわりしてて、綿あめみたいな感じ!
「うわ~、やわらっけ~!」
「う~~ん、ジンジャーもおいしい~~!」
初体験の「東京ジンジャー」なるかき氷に、あっぴーも大絶賛!
台湾かき氷みたいに、ふわふわな口当たり!でも、台湾かき氷みたいに、氷自体に味がついてるわけじゃ~ない!
材料自体は、普通のかき氷と変わらないはず!
なるほど、氷の温度管理と削り方でこんな風になるんだ!!
サイズは普通とSサイズがあるのですが、あっという間に無くなっちゃうんで、断然普通サイズがおすすめ!
新食感を味わいたい方は是非!

2軒目!西区坂井東にあります「御菓子司 貴餅(きへい)」さん!
こちらは和菓子屋さんなんだけど、かき氷の種類が豊富!
スタッフもお客さんも、比較的若い方が多いみたい。
当然看板メニュー(?)のかき氷をいただきます!
あっぴーは、抹茶にあずきに白玉のトッピングが鮮やかな一皿!
アタシはシンプルにレモンをチョイス!
「うちのかき氷は、急に食べても頭がキーンとならないんですよ。」
「氷の温度を低くしてるので、粒の小さいサラサラな氷になってると思います。」
なんだかさっきの二兎さんとは、真逆の主張だぞ!
確かに見た目からして全然違う!
さっきのがフワっだとしたら、こっちはサラっ!
氷のきめが細かいので、口解けもサラリ!
シロップもよく絡みます!
こちらもあっぴー女史、あっという間に完食であります!
ちなみに貴餅さんの人気夏菓子「天の川」黒糖たっぷりの和風ゼリー。
夜空の天の川を思わせるデザインで、見た目からも涼しさを味わえますよ!

3軒目!北陸道・黒埼PA(上)のバニラソフトとルレクチェ・コンフィチュール。
アタシが知る由もなかったんですが、コンフィチュールってのは、果実とジュースの中間みたいな状態?
ほどよくジューシーで、なおかつ果肉の食感も楽しめますよ!
そのコンフィチュールが、バニラソフトの上に乗っかってるんだから、これが不味いわけない!
濃厚ソフトとルレクチェが抜群に合う!
「私も食べましたけど、すごい人気商品です!」
とは、担当三浦女子!
またこの人が凄くてさ、1日で10品以上の「ひんやりスイーツ」を召し上がるんだと!
仕事とはいえ、また一人ツワモノ現れたぜ!

下越食べる・買う

DRIVING COURSE 体験コース

  • 1日目
磐越自動車道 新潟中央IC

約16分 7.1km

茶房 二兎屋(にとや)
御菓子司 貴餅(きへい)
黒埼PA上り線
ヤン
ヤン

1970年6月26日生まれ、新潟生まれの新潟育ち。
大人になれない中年男です。
ラジオパーソナリティー、リポーター、ナレーターなど、新潟で活躍するローカルタレント。

【現在のレギュラー番組】
「Gottcha!!」(FM-NIIGATA)月・水・木曜日担当
「NEXCO東日本presents ヤンの気ままにドライブ」

(FM-NIIGATA)毎週木曜日
他、テレビ&ラジオCM等にも出演中

このライターの記事一覧

「下越」エリアの記事