佐渡の紅葉スポットはここだっちゃー!

ブリカツくん

ども、ブリカツくんだっちゃ!今月も佐渡のステキな「ニイガタドライブ」スポットをご紹介するしー!

ところでナナカマド、カエデ、ミズナラ、ウルシ、ブナ、ヤマブドウ…。これらの木々の名前を聞いてピンとくるかのー?
そう、毎年10月中旬から下旬に掛けて佐渡の山々を紅く染めてくれる佐渡の紅葉を彩る木々の名前だっちゃ!
そして、佐渡でドライブしながら紅葉楽しむスポットと言えば一番のオススメはやっぱり「大佐渡スカイライン」だっちゃ。佐渡の金井地区と相川地区を結ぶおよそ30kmの展望道路♪
そのほぼ中間地点標高約800mに位置するのが「交流センター白雲台」。

ここの一番のオススメは展望デッキからの眺望。

真下には国仲平野(おおざっぱに言うと佐渡のくびれたところ)、右手には真野湾、その奥には小木半島、国仲平野越しには小佐渡山地の山並み、そして左手には両津湾。

ここからの眺めは普段ともすると忘れてしまう(存外に大きいからの)、“佐渡は島”ってことを思い出させてくれる、佐渡の形を体感するにはもってこいだっちゃ。

紅葉の時季に限らず、新緑の季節なども楽しめて、毎年4月中旬から11月中旬の「大佐渡スカイライン」開通期間は天気さえ良ければいつでも最高の眺望を堪能できるんだし。

気温があまり高くない時季の晴天時はモヤも少なくて特に視界良好!本土の山並みも肉眼でハッキリと見える時もあるんだっちゃー!

展望デッキには望遠鏡もイラスト地図もあるから見えてる場所を確かめながらより一層景色を堪能出来るよ。

この大佐渡スカイラインのほぼ中間地点にある交流センター白雲台は、眺めだけじゃなく、佐渡産品の販売や佐渡産の島豚を使ったカレーライスなども楽しめる丸ごと佐渡を体感出来るスポットになっとります。

余談やけもおもっしー形の椅子もあったんだしー!

って、メインの紅葉の前に余談を先に紹介してもーた!
ほな、気を取り直して大佐渡スカイラインの道中や交流センター白雲台から楽しめる紅葉はこんな感じー!

いやー、キレイだっちゃ!佐渡で水揚げされてホントに良かったーー!

ホントにええなぁ。

ナナカマド、カエデ、ミズナラ、ウルシ、ブナ、ヤマブドウのみんな紅く色づいてオレたちを毎年楽しませてくれてありがとう~!
この記事読んで一人でも多くのみんながニイガタドライブを楽しむために来島してくれますように♪
佐渡には他にも「紅葉山」

 

さらには「ドンデン山」

といった紅葉スポットもあるっちゃー!

佐渡で紅葉スポット巡りニイガタドライブ!をキメるのもアリやと思うー!
これから秋に向かうにつれ佐渡は食の宝庫の本領をどんどん発揮し始めるし、景色もどんどん魅力的になっていくし、佐渡でニイガタドライブ楽しみませんかー?
みんなのお越しをお待ちしとりまーす!
それではまた会う日まで“安全運転”でー!
ブリカツくん
新潟県佐渡市 出身

性別/男

生年月日/昭和 53 年 7 月 7 日

体格/半魚人。やや太り気味。

性格/漁師気質に憧れながらも、結構弱気でアピー ル下手。暑がり。上下関係を重んじる真面目 な面もある。

チャーム ポイント/まるまると太った体と人間の手と足が魅力。 婚活中。

仕事/佐渡の新・ご当地グルメ「佐渡天然ブリカ ツ丼」のイメージキャラクター。漁師ですが、田んぼもやっている。

体験コース

DRIVING COURSE

  • 1日目
【E7】日本海東北自動車道 新潟亀田IC

インターより車で18分新潟西港(新潟港佐渡汽船ターミナル)

新潟西港(新潟港佐渡汽船ターミナル)

約2時間40分

佐渡両津港

車で約32分

大佐渡スカイライン

車で約3分

交流センター白雲台