ラーメン!鮭!アイス!in村上《後編》

白岩ましろ
白岩ましろ

前編を読んでない方はまずはこちら

ラーメン!鮭!アイス!in村上《前編》


村上の方言でイヨボヤ=鮭だそうです。

 

ここが、期待以上に面白かった♪

 

いけすに川の魚がいたり(この写真は、びっくりするくらい大きいイワナのいけす)

村上の鮭文化を築いたお方。

青砥部平治。

あおとぶへいじ。

苗字と名前の分け方は、

〇あおと・ぶへいじ

×あおとぶ・へいじ  です。

 

武平治さんは、生まれた川に戻ってくる鮭の習性を利用し、村上に鮭文化を根付かせ、富をもたらしたそうです。

 

イヨボヤ会館で、絶対見てほしいのが、地下一階のここ!!

水槽ではありません。

なんと、三面川の水中を見ることができるんです!!

鮭がいっぱい泳いでいましたよ~!!

ただ、遡上をして傷ついているし、産卵を終えたのか、全体が白っぽい。

産卵を終えると死ぬ、という生態だと説明を受け、ぐっとくるものがありました。

 

いい時期にイヨボヤ会館に足を運べたようです。

 

生まれた川を離れ、遠い海を泳ぎ、故郷の川に帰ってきて産卵して死んでしまう・・・

という鮭の一生は、感動すら覚えます。

この日から、塩鮭が、もっとしょっぱく感じるようになったんだぜい。。

 

イヨボヤ会館、水族館みたいで面白かったですよ!

まだ行ったことのない方は、是非♪

小学校の遠足ぶりだという方も、今だと違うものが見えると思いますよ!是非♪

 

さて、ここまできたら笹川流れも見ておきたい!

 

夏はエメラルドグリーンの海と、白い砂浜が美しい海岸。

冬は???

ザッパァーーーーーン

THE 日本海!!!!

 

思わず津軽海峡冬景色を口ずさみかけました。

 

ここまで来たら、これもでしょう!!

道の駅笹川流れの“日本海ソフトクリーム”!

 

塩味のソフトクリームです!

とってもきれいな水色♪

しょっぱくはなく、さわやかな甘みで、口の中がさっぱりします!

 

思いのままに村上をぶらぶらしました。

結果からみると、

寒い冬だからこそ、あたたかいラーメンで始めて、

ソフトクリームで締めくくるという、上級者プランになっていました(笑)

 

ぜひあなたも村上へ!

城下町の風情も楽しめるし、温泉街もあるし、お城山もあるし、他にもラーメンの名店たくさんあるし、見どころいーっぱいです!

白岩ましろ
白岩ましろ
京都府京都市 出身

京都生まれ京都育ち★
新潟でたくさんの”好き”が増えています!
人はもちろん、海・山・雪・日本酒・海産物など、いっぱいの”好き”を大切にして、楽しい放送をお届けしていきたいです♪
好きな言葉は「思い立ったが吉日」!

体験コース

DRIVING COURSE

  • 1日目
イヨボヤ会館

車で約28分

笹川流れ

車で約3分

道の駅笹川流れ