下越食べる・買う

ご当地グルメドライブ 五泉市編

磐越自動車道 安田IC
ヤン
ヤン

今週は「ご当地グルメドライブ」っす!

今回のチョイスは五泉市!さらに、気軽にテイクアウト出来るグルメを選んでみました!

1件目!今年創業100周年を迎える「栄軒ベーカリー」さん。

五泉市一の老舗パン屋さんであります!

外観は「パン屋」さんっつ~か、パン工場!お店のスペースはそうでもないが、奥にどんだけのスペースがあるのか想像つきません!

店内に入りますと、実に様々なパンが並んでおります!

「毎日何種類くらい作ってんの?」

「う~ん、だいたい100種類以上かな~。」

まじか!!それで工場並みの調理スペースが必要なのね!!

もうパン選ぶのが大変よ!

本日初ロケのファンシーBOY&ホビット諜報員も、なかなか選べないみたい。

アタシは大好きな「ラピュタパン」を購入して次へGO!!

2軒目!五泉のソウルフードといわれる、カレー味の鳥から揚げ専門店「とりかん」っす!

お店で鶏のから揚げを食べることももちろん出来ますが、テイクアウト専用の窓口もあるのです!

ひとくちに鶏のから揚げっつっても、いろいろ種類があるんだわ。

部位もそうだし、味付けもね。

さ~て、どれにすっかなと選んでおりましたら、

「チュ~リップってなんすか?」

とはホビット諜報員。

「はぁ~!?チューリップ知らんの?」

「はい。」

「ファンシー分かるろ?チューリップ。」

「いや、分かりません・・・。」

マジか~!チューリップを知らん国があったんか~!

みなさんは分かるよね?手羽元の肉をはがして揚げてある唐揚げ!

骨のところを持って食べるやつ!子供のころ誕生会で食ったしょ?

ホビット&ファンシーが知らんって言うなら、これも買っていきましょうか。

その他、名物のカレー味などなど購入して、次へGO!だ!!

3件目!中国飯店 南龍さんです!

五泉の名産と言えば、里芋!帛乙女っすよね?

市内でも様々なメニューで提供しているのですが、南龍さんの帛乙女メニューが、「帛乙女シューマイ」

シューマイの具に帛乙女が入ってんのね!

こちらも当然店内でも召し上がれますが、お土産用でテイクアウトもOKです!

7個入って550円なんで、値段的にもリーズナブル!

我々も2パック購入して、いよいよ実食だ!!

パーティー会場は、五泉市の東公園。

今時期ですと、牡丹の花が見ごろでございますよ!

腰を掛けられるスペースもボチボチありますので、お花を愛でながら実食してみましょう!

まずは栄軒ベーカリーのパン!

今どきのパンじゃない、どこか懐かしいパン。

「おいしいっすね~。」

「学生の頃こういうの大好きだったな~。」

みなさんにも好評です!

個人的な見解だと、栄軒ベーカリーのパンは、惣菜系に抜群に会う!

たとえば焼きそばパンなんかだと、焼きそばのあまじょっぱいソースのあとに、パンの柔らかい甘みが来る。

このほんのりの甘さが丁度いいんだわ!

んじゃ、とりかんのから揚げ!

「あ~!これがチューリップね!」

形を見てやっと分かったか、ホビット君。(笑)

「これは知ってますけど、チューリップっていうんすね~。」

そうか、ネーミングが浸透してなかったんだな。

「うん、衣が結構パリパリなんですね。」

そうなんさ、とりかんのから揚げは衣が固め!

新潟の鳥唐と比べると、格段に固い!!

だからこそ、中の鶏肉がジューシーに感じられるのかもしれん!

もう食べ方とかきにしないで、豪快にむしゃぶりついていただきたい!

んで、帛乙女シューマイ!

具に帛乙女が練りこんであるのだが、一口食べるともう帛乙女!(笑)

里芋特有のねっとりした食感が口の中に広がります!

かと言って、シューマイらしさも損なわない仕上がり!

この辺は南龍さんおみごと!!

5人で14個ペロリであります!

これからの季節、お外で遊ぶ機会も多くなってくると思います!

お供に、絶品テイクアウトグルメはいかがでしょう??

下越食べる・買う
ヤン
ヤン

1970年6月26日生まれ、新潟生まれの新潟育ち。
大人になれない中年男です。
ラジオパーソナリティー、リポーター、ナレーターなど、新潟で活躍するローカルタレント。

【現在のレギュラー番組】
「Gottcha!!」(FM-NIIGATA)月・水・木曜日担当
「NEXCO東日本presents ヤンの気ままにドライブ」

(FM-NIIGATA)毎週木曜日
他、テレビ&ラジオCM等にも出演中

このライターの記事一覧

「下越」エリアの記事