雪があるから遊ばなきゃ!

FM-NIIGATA 中村智景
FM-NIIGATA 中村智景

ほんっとに、この冬は雪がすごいですね。寒気が来すぎて、雪かき・雪掘り疲れ、出ていませんか?私は・・・出ています。でも。除雪トレーニングだと思ってやっています(笑)

さ、そんな雪があるなら、楽しまねば!
平昌冬季五輪の次は、妙高はね馬国体。なんだかスキーにスノーボードに、改めてチャレンジしたくなった方もあるのでは?

では、今回は下越のスキー場「わかぶな高原スキー場」に行きましょう!

日本海東北自動車道 荒川胎内I.C.から国道113号線で約30分。駐車場も無料というのだから嬉しい限り。それだけではないのが、わかぶな!

今冬も「片道持ちます」キャンペーン実施中なのがほんと嬉しいですね。荒川胎内I.C.まで高速道路を利用すると、交通費として対象のリフト券の割引販売をしてくれるんです!高速の入り口はどこでもいいっていうのだから、これまた太っ腹。

利用方法は・・・

【STEP1】通常どおり中条本線料金所の「ETCレーン」を通過。

【STEP2】来場後、ETCカードを車載器からはずす。

【STEP3】リフト券購入の際にETCカードを提示。

専用の読み取り機で当日の利用料金をチェックしてくれます。

もし、高速料金を現金払いしていた場合は、領収書をもっていけばOKですよ。

しかも、今冬は30周年というめでたい年でもあるので、お得がいっぱい。「3」のつく日は要チェックです。2/23(金)、3/3(土)、13(火)、23(金)は「Wakabuna Day」。アニバーサリークーポン利用でレストランの全メニューが300円引き!リフト1日券利用の場合は抽選会に参加可!新潟・福島・山形・長野・群馬・富山のスキー場シーズン券を見せると、リフト1日軒を大人2,000円、ジュニア・シルバー1,500円でgetできる!

お財布に嬉しい特典がいっぱいです。

 

おなかの方は・・・新メニューをぜひお試しください。

レストランウィズで食べられる新メニューがあります!

その名も「ユキヤマガパオ」。

朝日豚、あらかわ生しいたけ、岩船産コシヒカリといった地元関川村の食材を使ったガパオ風ライスです。温玉を割って、雪のような粉チーズと混ぜて、レモンを一絞り。これは大満足間違いなし!

わかぶなと言えば、元祖のメニューがありました。

そう、20年以上続く超人気の「元祖わかぶな丼」。チキンカツとネギトロ、というこのミスマッチのようでミスマッチでない、超マッチしている丼です。どちらも美味しいですよ!

 

平昌冬季五輪、パラリンピック、そして、妙高はね馬国体と、プロの技を目にする機会が増えていますが、ここわかぶな高原スキー場には本格的なスノーパークもあるんです。しかも、専任クルーが毎日しっかりメンテナンスしてくれて、キッズや初心者でもエントリーしやすいアイテムも豊富なので、チャレンジしてみてもいいかもですね。

今冬は雪が長持ちしそうなので、いつも以上にスキーにスノーボードが楽しめる期間が長いかもしれませんね。ぜひぜひ安全に楽しんでください!

 

そして、帰り道はお気をつけて!

わかぶな高原スキー場の帰りには、道の駅関川の中にある日帰り温泉施設もいいですよ。

FM-NIIGATA 中村智景
FM-NIIGATA 中村智景
兵庫県姫路市 出身

世界遺産姫路城の近くで生まれ新潟に来て21年。

16歳で瀬戸内海を滑走(小型船舶1級)。

佐渡でダイビング免許取得。好きが高じて野菜ソムリエ、旅を通して日本文化に興味がわき、着付け師範取得。

防災士。

今はホットヨガにはまってますがなかなか柔軟性が・・・。

体験コース

DRIVING COURSE

  • 1日目
【E7】日本海東北自動車道 荒川胎内IC

約30分

わかぶな高原スキー場