寒い冬だからこそ楽しめる、夜のあれこれ(前編)

白岩ましろ
白岩ましろ

こんにちは、白岩ましろです。

 

「寒いから まだ寝ていたい 毛布ラブ」(白岩 心の一句)

 

そんな冬の理念(?)を唱える私なんですが、冬だからこそ楽しめるものが大好きです。鍋料理、スノーボード、ホットコーヒー、それから夜景などなど。

 

冷える季節は、空気が澄んで夜景が綺麗。

キラキラ光の中、夜のドライブ、なんていかがでしょうか?

 

「さめーっけ家出たくねんだわ」という声が聞こえてきそうですが、大丈夫、最後には冷えた体を暖める夜カフェもご紹介します!

 

まずは非営利団体「夜景100選事務局」によって2004年に選定された「夜景100選」!新潟県からは“朱鷺メッセ展望室・弥彦山”の2箇所が100選に選ばれています。

 

朱鷺メッセ展望室に行ってきました。

 

 

写真右側にそびえ立つ万代島ビル。このビル31階・地上125mの場所にあるBefcoばかうけ展望室。

 

柳都大橋方面を望む景色がこちら。

綺麗!街の灯りと、それから信濃川に反射する光も美しい。

通常は8:00から22:00まで(最終入場21:30)

金曜は8:00から17:00まで(最終入場16:30)

 

さてお次は万代テラスへ。

今年2019年は新潟港開港150周年のアニバーサリーイヤー。

ということで、万代テラスにWhat’s NiiGATA巨大モニュメントが設置され、夜はライトアップされています。

ハートが可愛い!

ご存知のように、二つの「I」の中に入ることができ、いわゆる映える写真を撮ることができます。余談ですが「I」の中は風が避けられて暖かかったです(笑)

 

この周辺には動くライトアップも!

こんな風に、文字が流れたり。

レインボーに光ったりと、寒いけれどじっくり見ていたい仕掛けがありました。

音の演出も楽しんでくださいね。写真は、思わずインスタのストーリー中。

 

光の演出の向こう側には、こちら。

新潟市のシンボル「萬代橋」!

全長306.9m、国の重要文化財に指定されています。

石造りの連続アーチは、重厚感があり夜に見ても素敵。

 

この日、風はビュンビュン吹き、肌が凍るような冷たさ。

いわゆる、この辺りらしい冬の気候だったのですが、決死の覚悟で萬代橋の真ん中へ。(大げさ)

いやぁ、き、き、きれ、さむ、きれい!!でも、風があああああ!!!

 

橋ならではの足元からの鋭い冷たさ、もろに受ける風。

夜景を満喫しながら「なんか、やってやったぜ」という謎の達成感を味わったのでした。刺激が欲しい方はぜひ。

白岩ましろ
白岩ましろ
京都府京都市 出身

京都生まれ京都育ち★
新潟でたくさんの”好き”が増えています!
人はもちろん、海・山・雪・日本酒・海産物など、いっぱいの”好き”を大切にして、楽しい放送をお届けしていきたいです♪
好きな言葉は「思い立ったが吉日」!

体験コース

DRIVING COURSE

  • 1日目
【E49】磐越自動車道 新潟中央IC

車で約18分

Befcoばかうけ展望室

車で約0分

万代テラス

車で0分

萬代橋