季節上越遊ぶ・見る学ぶ・体験する

第13回「我らがふるさと上越市の“写真映えスポット~をまわりましょうぞ~!の夏編①です!」

【E8】北陸自動車道 柿崎IC
越後上越 上杉おもてなし武将隊
越後上越 上杉おもてなし武将隊

謙信公がふるさと越後は新潟県上越市を大宣伝したい“我ら越後上越上杉おもてなし武将隊!おかげさまで2020年度は十年目の「義の戦」に突入しました。

 

此度の「出張武録」第13回は、上越市の見所、いわゆる“写真映えスポット~を冬編に続き、夏編として足軽組頭、十吾郎がお伝えします!

(思いを願いを込めて春編は来年に。)

やって来ます!

十吾郎の夏!夏!夏!

此度は、直球で参りまする!

「夏の空と水!!」上越の三か所をまわる日帰り旅です~

◼鳥になりたい(隊)!

パラグライダーの聖地!尾神岳!

 

嬉しき夏の朝!心踊るニイガタドライブ!

てるてる坊主さんに願いを込め、前の晩はしっかり休んで早朝から♪出発進行です~!

先ずは、北陸自動車道の柿崎ICを降りて、吉川区の尾神岳に向かいまする。

ちなみに、位置関係は…。

謙信公が春日山城跡!標高180mの春日山の頂に立つと、正面、東の一面、眼下に広がるは頸城平野。北、向かって左は日本海。頸城平野の対岸、日本海から右に、越後富士と称される標高993mの霊峰“米山さんが聳えまする。そして、その米山さんの右、台形のように見えるのが標高757mの尾神岳です。

 

神の代の天岩戸が飛んで来た地のひとつが尾神岳と伝えられています…。

古くから山岳信仰の尾神岳。

現世は、スカイスポーツ、パラグライダーの聖地にござりまする!

 

緑が広がる田んぼ!

王国の米と日本酒!酒米の栽培面積も多く、酒造りの羅針盤、数多の杜氏さんを輩出してきた“杜氏の郷、吉川区です。田んぼを吹き抜ける風を、においを感じながら、頸城平野から里山へ。そして、気を付けながら山道を登りまする。

よしかわ杜氏の郷

〒949-3449

新潟県上越市吉川区杜氏の郷1番地

TEL.025-548-2331

[営業時間]9:00 ~ 17:00

[定休日]月曜日

「あっ、あ~!」

視界が開けた“そこに!

突如、スカイツリー(注1)が!地元の方のチェンソーカービング作品です!顔出しパネルで記念の一枚を撮って、いよいよ、パラグライダーの出立点に向かいまする~

 

(注1 「出張武録」第15回 上越市立水族博物館うみがたり!前身の“すいはく”時代に、スカイツリーの“すみだ水族館へ“マゼランペンギンが嫁入り、婿入りしています。)

「お~!」(言葉を失う!)

空!空が近い!

日本海が!頸城平野が!対岸には春日山城跡が(分かりますかな~)!

(この写真には写っておりませぬが)米山さんも拝めまする!気候条件が合えば、佐渡島や遠く能登半島も…。

運がよければ、パラグライダーを楽しむ方たちの勇姿を拝めまするぞ!かっこいい~。

また、体験コースもあるので、鳥になりたい(隊)方はお問い合わせをです。(パラグライダースクールハウス)

 

ちなみに、歩いて登ると頂き近くには展望台が。

あっ!口軽の拙者、あ、歩いていないので語れませぬが~(汗)!

 

朝のニイガタドライブ!

近くに湧き出る名水、大出口泉水(環境省の“平成の名水百選。新潟県の”輝く名水。に選ばれています)で、準備万端にコーヒーを淹れ、雄大な眺めを堪能しながらブレイク~もいいです!

 

(さらに満喫したい方には、パラグライダーの出立点から降りて直ぐ、様々な田舎体験や名物の蕎麦などの食、入浴、宿泊も出来る“スカイトピア遊ランドもお勧めです!電話番号025-547-2221)

 

 

■次回、第14回「出張武録」

「東洋一の蓮の花!高田城址公園」に続きまする~

季節上越遊ぶ・見る学ぶ・体験する

DRIVING COURSE 体験コース

  • 1日目
【E8】北陸自動車道 柿崎IC

車で約5分

よしかわ杜氏の郷

車で約48分

尾神岳
越後上越 上杉おもてなし武将隊
越後上越 上杉おもてなし武将隊

2011年4月29日 越後上越を盛り上げる為、戦国時代より蘇った上杉軍。
越後の龍「上杉謙信公」を筆頭に、二代当主「上杉景勝公」、女武者隊隊長「まつえ」、足軽組頭「十吾郎」、足軽「つばめ」が春 日山城跡を中心に日々「おもてなし」という名の戦を展開中!

【主な活動内容】
・上越市埋蔵文化財センター・春日山城跡でのお出迎え・ご案内
・週末など開催の「春日山城おもてなし演武」の披露
・ブログやSNSを使った観光情報発信
・新潟県内外、上越市内外での祭り・催事でのステージパフォーマンスや会場賑やかし

このライターの記事一覧

「夏」エリアの記事