上越遊ぶ・見る学ぶ・体験する食べる・買う

第15回「我らがふるさと上越市の“写真映えスポット~をまわりましょうぞ~!の夏編③です!」

【E8】北陸自動車道 上越IC
越後上越 上杉おもてなし武将隊
越後上越 上杉おもてなし武将隊

此度は、第14回「出張武録」「東洋一の蓮の花!高田城址公園!」に続き、上越市の見所、いわゆる゛写真映えスポット~の夏編!上越の三か所をまわる日帰り旅!の三か所目、最終回として足軽組頭、十吾郎がお伝えします!

■日本海が借景に!上越市立水族博物館うみがたり!

日本海沿いの美しき要塞!我らが上越市立水族博物館うみがたり!この2020年6月26日に開業二周年を迎え、三年目の物語りに突入しました~(嬉)!

腹が減っては○○出来ぬ!先ずは、腹ごしらえです!

併設のレストランの店名は「海の物語り」を表しているそうです。

マゼランペンギンの一大生息地、アルゼンチン共和国のプンタ・トンボ島があるチェブ州と日ノ本で初めて学術情報提携した上越市。アルゼンチンの料理が上越市の食材とコラボレーション~も楽しめまする!雪国ならでは、雪室コーヒーでゆったりした時間もいいですな~!

店内には、水槽がいっぱいです!チンアナゴや熱帯魚さんたちに見つめれながら、結婚式の二次会やパーティ~にもお勧めですぞ~

 

(レストランは、入館料無しで楽しめまする。)

うみがたり!

この二年間で、結婚式の写真撮影も行われたようです。永遠の二十歳!拙者の話題はさておき(汗)、うみがたりをめぐりまする~

飼育数日本一のマゼランペンギン!二期目の雛たち(チーム名募集中です)の鳴き声もたまりませぬ!!春夏秋は、日本海を借景に半屋外でダイナミック~なジャンプを、冬は、ロマンチック~な雰囲気の水中で、一年中楽しめるバンドウイルカのパフォーマンス!!日ノ本初!海底を表現した゛うみがたり大水槽!上越沖を一万分の一のスケールで再現したジオラマの大水槽には、イワシの大群れ、存在感あるコブダイ、気合いが入って♪えいっ(汗)!大きなエイ、数多の魚種の動きが気になりまする!

写真を撮るのも忘れてしまう大感動!!

青春いっぱい、夏の青い空、青き日本海を借景に“日本海テラスでゆったりと!!

夏の代名詞、感動の夕焼け時のドルフィンパフォーマンス!!

(現在は閉館時間が早くなっています。)

 

加えて、飼育員さんから教えて貰うバックヤードツアーや企画展の開催(現在は休止中)などに合わせて訪れるのもお勧めです。あ~!やっぱり、時間が足りませぬ~!

当日は、時間に余裕を持って、出来れば、お得な“年間パスポートを求めて何度も足を運んで欲しいです。

お帰りの際には、お土産もぜひです!

甘味などの食は、上越市の認証品!メイド・イン上越!

日ノ本に初めて一本杖スキー術を伝えし(現在の上越市に)、レルヒ少佐と飼育数日本一のマゼランペンギンとがコラボ~した”ぬいぐるみなど、うみがたりでしか手に入らない“上越ならではも嬉しいです~

 

長々と三部に分けてお届けして来ました「出張武録」も口軽足軽にお付き合いいただきありがとうござりました。

素敵なニイガタドライブを~!

そして、みなみなさま、ご自愛をです。

 

 

◼この夏!

第95回謙信公祭!

出陣行列や川中島の合戦再現など中止が発表されています…。

謙信公が御祭神の春日山神社さまでは、大正15年から続くとされる神事、謙信公祭祭典は、8月16日(毎年)に執り行われ、のろし上げなど一部の行事も開催検討中とのことです。

今年の夏も!みんなの夏!よき夏を願いて!

 

では、次回、秋編に続きまする~(予定)!

 

 

■武将隊お知らせ

「越後上越上杉おもてなし武将隊チャンネル」YouTube動画や公式Twitterなどで、楽しき、時に学びにつながる、はたまた、お~と感嘆してしまう映像を配信中です!

此度の出張武録で紹介しました場所も出ています(一部予定も)。

電脳本陣!公式ホームページの「武録」とともに、ぜひご覧になってください。

謙信公が春日山城跡に、この7月18日(土)武将隊に新たな“武士”登場予定!

2020年は、11月まで月一回、第三土曜日(雨天時は翌日曜日に順延)に「春日山城おもてなし演武」開催(11時30分から春日山神社境内にて)予定です。春日山の麓、我らが本陣、上越市埋蔵文化財センター「謙信公と春日山城展(無料)」もお楽しみください。文責 十吾郎(礼)

上越遊ぶ・見る学ぶ・体験する食べる・買う

DRIVING COURSE 体験コース

  • 1日目
【E8】北陸自動車道 上越IC

車で約10分

上越市立水族博物館 うみがたり
越後上越 上杉おもてなし武将隊
越後上越 上杉おもてなし武将隊

2011年4月29日 越後上越を盛り上げる為、戦国時代より蘇った上杉軍。
越後の龍「上杉謙信公」を筆頭に、二代当主「上杉景勝公」、女武者隊隊長「まつえ」、足軽組頭「十吾郎」、足軽「つばめ」が春 日山城跡を中心に日々「おもてなし」という名の戦を展開中!

【主な活動内容】
・上越市埋蔵文化財センター・春日山城跡でのお出迎え・ご案内
・週末など開催の「春日山城おもてなし演武」の披露
・ブログやSNSを使った観光情報発信
・新潟県内外、上越市内外での祭り・催事でのステージパフォーマンスや会場賑やかし

このライターの記事一覧

「上越」エリアの記事