福島遊ぶ・見る学ぶ・体験する食べる・買う

“ドラ割”でお得に巡る!磐越道で行く!会津エリア秋の行楽ドライブ

【E49】磐越自動車道 新鶴スマートIC
月刊新潟Komachi 編集部員 佐藤亜弥子
月刊新潟Komachi 編集部員 佐藤亜弥子

爽やかな秋風が漂う、お出かけにぴったりなこの時季。
秋の休日は、磐越道を使って会津エリアをドライブしませんか?

高速道路のお得な定額プラン「ドラ割」を利用して、紅葉や昔ながらの街並みを満喫して、行楽気分に浸っちゃおう。

新潟中央ICから福島方面へ向けて出発!

茅葺き屋根の景観が趣深い江戸時代を今に感じる宿場町。

【大内宿】

江戸時代に会津西街道の宿場町として栄えた大内宿。
茅葺き屋根の家屋が立ち並ぶ風情ある街並みは、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。

全長約500メートル続く街道の両脇に、40軒を超える茅葺き屋根の家屋が立ち並ぶ。
郷土料理を提供する食事処や、土産物店があり、懐かしい雰囲気の中で散策を楽しめる。

通りの奥に位置する見晴台からは街並み全体を見渡せ、四季の趣を楽しめる。
今の時季は紅葉が見頃。

風景を楽しみながら郷土料理をいただいてみてはいかがでしょうか?

福島県南会津郡下郷町大字大内山本
0241-68-3611
(大内宿観光協会)
営業時間/9時~17時
定休日/なし
※営業時間、定休日は店舗によって異なる
http://www.ouchi-juku.com/

大内宿に来たらぜひ食べたい!
食べ方が個性的な名物そば。

【大内宿 三澤屋】

大内宿の名物「高遠そば(1,320円)」を味わえる人気店。
地粉を使った手打ちそばと、大根おろし汁の相性が良く、のど越しも◎。

長ネギを箸の代わりにし、薬味感覚で少しずつかじりながら食べることから「ネギそば」とも呼ばれている。

ほかにも、「こづゆ」や「栃もち」といった会津の郷土料理も堪能できる。

食事を楽しんだ後は、隣接する土産物店も要チェック!

福島県南会津郡下郷町大字大内山本26-1
0241-68-2927
営業時間/9時30分~16時 定休日/1月4日~7日
http://www.misawaya.jp/

 

大内宿から車で約20分ほど行ったところにあるココもCHECK!

【塔のへつり】

塔のような巨石がいくつも立ち並ぶ、国の天然記念物に指定されている景勝地。
モミジやナラなどの木々が断崖を覆うように色付く光景に多くの人が目を奪われる。

見頃は10月下旬~11月上旬。

福島県南会津郡下郷町弥五島下タ林
0241-69-1144
(下郷町観光協会)
※冬期間、つり橋は安全のため通行止め
http://shimogo.jp/

続いて七日町に移動!

【ほしばん絵ろうそく店】

会津藩お抱え職人の老舗でロウソクの絵付けを体験。

1772年の創業以来、会津藩のお抱え職人としてロウソクを作ってきた老舗。
手作業で細部にまでこだわった絵ロウソクは、どれも色鮮やかで美しい。
予約をすれば絵付けの体験も可能。
会津旅の思い出に、オリジナルの絵ロウソク作りに挑戦。
絵付けの難しさを体感しながら楽しむことができる。

仕上げの様子はその場で見ることも。

定番柄のキクやボタンをはじめ、すべてを手書きで描いている。
「絵ろうそく5匁2丁入り」(1,870円)。

福島県会津若松市七日町3-33
0242-27-1873
営業時間/9時~18時 定休日/年末年始
絵付け体験/1,870円(要予約、2名から)
http://www.hoshiban.com/

食べ歩きにもぴったり!
会津の定番おやつでひと息。

【太郎焼総本舗】

観光客と地元民の両方から親しまれている、大判焼きのような「太郎焼」(140円~)が看板。
街歩きのお供にはもちろん、店内で自家焙煎珈琲を味わいながら、ひと息つくのもOK。

太郎焼にソフトクリームを添えた人気の「スイーツセット」(500円)。

食べ歩きには、食感がモチモチな「あげ太郎」(151円)などがおすすめ。

福島県会津若松市七日町8-10
0242-24-7911
営業時間/9時~19時(土・日曜は10時~19時) 定休日/なし
※一部商品はテイクアウトと店内飲食で価格が変わる可能性
があります。

帰りは眺望も楽しめるSAで銘菓や名産品をゲット!

【磐越道阿賀野川サービスエリア(下り)】

旅の締めは、福島土産を豊富に扱う阿賀野川SA(下り)でお土産タイム。
また、裏手は歩道が整備され、展望台からは悠然と流れる阿賀野川の眺望が楽しめる。

高速道路では阿賀野川SA(下り)限定の「小町レモン」(230円)

「 あがの温泉まんじゅう」(1個108円)

「雪室珈琲フロート」(350円)など、人気商品が多数そろう。

新潟県東蒲原郡阿賀町釣浜6048-5(磐越自動車道内)
0254-99-3142
営業時間/24時間(ショップ・フードコートは8時~20時)
定休日/なし

※一部商品はテイクアウトと店内飲食で価格が変わる可能性があ
ります。

「ドラ割」を活用して、ほかのエリアやスポットへ足を延ばすのも◎。
行き先とプランの組み合わせ次第で高速料金もお得に!

月刊新潟Komachi10/25発売号でも紹介してますのでチェックしてみて‼

福島遊ぶ・見る学ぶ・体験する食べる・買う

DRIVING COURSE 体験コース

  • 1日目
【E49】磐越自動車道 新潟中央IC

車で約1時間16分

【E49】磐越自動車道 新鶴スマートIC

車で約45分
※ETCを利用しない場合は会津若松ICが最寄りになります。

大内宿

車で0分

大内宿 三澤屋

車で約20分

塔のへつり

車で約40分

ほしばん絵ろうそく店

車で約5分

太郎焼総本舗

車で約60分

磐越道阿賀野川サービスエリア(下り)
月刊新潟Komachi 編集部員 佐藤亜弥子
月刊新潟Komachi 編集部員 佐藤亜弥子

新潟市出身。月刊新潟Komachiでファッションページを担当する2児の母。

現在、元気すぎる子どもを満足させる週末の過ごし方を模索中。

子持ちのアラフォー、がんばります。

このライターの記事一覧

「福島」エリアの記事