上越遊ぶ・見る癒す・温泉食べる・買う

上信越自動車道で巡る!上越エリア春満喫ドライブ

月刊新潟Komachi 編集部員 佐藤亜弥子
月刊新潟Komachi 編集部員 佐藤亜弥子

待ちに待った季節の到来。
この春は近場で日帰りドライブを楽しみませんか?
県内屈指のお花見スポットをはじめ、名物グルメやリゾートホテルなど見応えのある上越エリアを満喫しましょう。


新潟中央ICから上越方面へ向けて出発!

日本三大夜桜の一つとされる新潟を代表する桜の名所

高田城址公園

高田城の跡に造られた公園で、復元された三重櫓がシンボル。公園周辺も含めて約4,000本もの桜が咲き誇る県内屈指の花見の名所。「日本三大夜桜」の一つと称され、多くの人に親しまれる。

桜は4月上旬から中旬までが見頃。そのほかにも夏はハス、秋は紅葉、冬は雪景色と一年を通して美しい景色に出会える。

ライトアップで幻想的な雰囲気に。園
内には外堀を巡る遊歩道があり、散策や憩いの場でもある上越の代表的な観光スポット。

 

上越市本城町44-1
025-526-5111
(上越市役所都市整備課公園管理係)
営業時間/終日開放※ライトアップなどの詳細については
公式サイトを参照。
https://www.city.joetsu.niigata.jp/


桜を満喫した後は地元料理に舌鼓。

懐石料理を現代風にアレンジ!見た目も美しい創作和食。

りょうり屋 黒ふね

「日本料理の伝統を継承しつつ、新しい料理を」というご主人が作り出す彩り鮮やかな創作和食が好評。
昼は和食膳、夜はコースを用意。大正時代の振り子時計、骨董品を配した店内でゆっくり味わって。

お刺身膳、天ぷら膳など13種のランチを用意。写真はお刺身膳 松(1,900円)。日替わりランチ(880円)も人気。

 

上越市子安1195
025-522-7027
営業時間/11時30分~14時(13時30分LO)、17時30分~22時30分(21時45分LO)
定休日/日曜•祝日


天気がいいのでちょっと足を伸ばして妙高エリアへ。

晴天に恵まれた日は屋外のカフェテラスでひと休み。メニューはドリンクやスイーツをはじめ、軽食などがそろう。

目前に広がる妙高の自然を一望洗練された館内で優雅な時間を。

赤倉観光リゾート&スパ赤倉観光ホテル

国内外の貴賓や要人を多数迎えてきた格式あるホテル。カフェテラスで妙高の大自然や町並みを眺めながら、ホテルメイドのケーキセットで贅沢なひとときを過ごして。

ゆったりとした時間が流れる空間でホテルパティシエ特製のケーキを。大きな窓からの美しい景色も一緒に楽しもう。

ケーキセット(1,155円〜)は15種類用意。写真は「シシリー」。
一部季節によってメニューの変更あり。

ホテル周辺は国立公園に指定されている。4月に入ると深い雪に覆われていた妙高高原の山の岩肌が見え始め、春の訪れを感じられる。

 

妙高市田切216
0255-87-2501
営業時間/IN15時/OUT11時、レストラン12時~13時30分LO、カフェテラス9時30分~17時
定休日/なし
https://www.akhjapan.com/


ほっと一息ついた後はお土産屋さんへ。

妙高といったらココ。

新井地方に伝わる伝統調味料熟成唐辛子の深みを味わう。

かんずり

「かんずり」は新井地方の伝統調味料。地元産の唐辛子に糀、ユズ、塩を加えて熟成させた味わいは辛味や酸味、うま味が複雑に絡む。普段の料理にひとさじ入れるだけで味に深みをプラスしてくれる。お土産にどうぞ。

3年の月日をかけてじっくりと作られるかんずり。写真の生かんずり(100g・756円)は直売店でしか買えない限定品。

 

妙高市西条437-1
0255-72-3813
営業時間/9時~17時
定休日/日曜日•祝祭日(土曜日は不定休)
https://kanzuri.com/


甘いものが大好きな人にはここがオススメ!

妙高ならではの和洋菓子も!種類豊富な品ぞろえが魅力。

お菓子処 東京堂 諏訪町国道店

創業50余年の菓子店。妙高産の米で作る新粉を使ったやわらかな求肥の「いちご大福」や、米油で揚げた「かりんとう饅頭」などの和菓子のほか洋菓子もそろう。地元にちなんだ商品も用意している。

多彩なお菓子が並ぶ店内。季節に合わせた限定商品の登場も楽しみのひとつ。

いちご大福(216円)は北海道産小豆を使った自家製あんと新潟県産イチゴの酸味がマッチ。5月上旬まで販売予定。お米で出来たシュークリーム(216円)は妙高産コシヒカリの米粉を使ったしっとり食感が美味。

 

妙高市諏訪町2-3-12
0255-72-2374
営業時間/8時~19時、定休日/1月1日
http://www.tokyodo.info/


最後に、チェックしたいオススメお土産!!

ドライブの思い出として欠かせないのがお土産。「妙高サービスエリア(上下)」で買えるおすすめの商品を紹介します。

\バジルと糀がマッチ/

写真右:バジル塩糀864円

無農薬栽培のバジルと老舗のみそ蔵の糀、ミネラル豊富な天日塩を加えた上越の特産品。

 

\ミニサイズの笹団子/

写真中:笹串団子648円(10本入り)

ひと口サイズの串団子には新潟県産クマザサの粉末を使用。涼やかな笹の香りが楽しめる。

 

\人気店の味を再現!/

写真左:とん汁ラーメン(新潟拉麺セレクション)486円

ひと口サイズの串団子には新潟県産クマザサの粉末を使用。涼やかな笹の香りが楽しめる。

妙高で人気の「とん汁の店 たちばな」監修。とん汁ベースのスープと中華麺がよく合う。

 

※一部商品はテイクアウトと店内飲食で価格が変わる可能性があります。


高速道路を利用して、ほかのエリアやスポットへ足を延ばすのも◎。

ニイガタドライブをチェックしてより充実したドライブを!!

上越遊ぶ・見る癒す・温泉食べる・買う

DRIVING COURSE 体験コース

  • 1日目
【E18】上信越自動車道 上越高田IC

車で約10分

高田城址公園

車で約5分

りょうり屋 黒ふね

車で約40分

赤倉観光リゾート&スパ 赤倉観光ホテル

車で約35分

かんずり

車で約5分

お菓子処 東京堂 諏訪町国道店
月刊新潟Komachi 編集部員 佐藤亜弥子
月刊新潟Komachi 編集部員 佐藤亜弥子

新潟市出身。月刊新潟Komachiでファッションページを担当する2児の母。

現在、元気すぎる子どもを満足させる週末の過ごし方を模索中。

子持ちのアラフォー、がんばります。

このライターの記事一覧

「上越」エリアの記事