上越遊ぶ・見る食べる・買う

SNSでチェック♪春の野に“サクラサク”上越ドライブ

【E8】北陸自動車道 上越IC
南雲純子
南雲純子

妄想旅人、南雲です。妄想?と不思議に思うかもしれません。旅は誰とどんな想いで行くかによって行程、選ぶ店、過ごし方が変わってきます。「こんな人がこんな人と一緒に、こういった想いでドライブしている」というイメージで妄想シリーズを展開しております。
それでは妄想ドライブ旅、スタート。今回の旅人はこちら。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
旅人:燕三条在住 母と娘(陽菜)の上越ドライブ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

母「無事、高校も決まったしお祝いにお出かけしない?久しぶりに水族館行こうか。」
娘「やった~。受験頑張ったからね。イルカとペンギン見た~い。」

初めにやってきたのは上越市立水族博物館うみがたり。「Instagramで見つけたぬいぐるみが欲しい。」と売店に直行する娘。すぐに鞄にぬいぐるみをぶら下げて戻ってきた。

娘「マゼラン少佐ペンギンぬいぐるみが見守るマゼランペンギン、ウケる。可愛すぎ。」
柵にペンギンを乗せ、Instagram用にスマホで写真を撮りながらも娘は係の人がペンギンについて話をしてくれているのを興味深そうに聞いている。

水槽のトンネルのような“うみがたりチューブ”には日本海の魚たちが気持ちよさそうに泳いでいる。
娘「美味しそうな魚がいっぱい。」
母「本当に、陽菜は食いしん坊ね。冬は外でのショーがない代わりに、ドルフィンパフォーマンスがあるんだって。ちょうど11時から始まるから行ってみよう。」

バンドウイルカ2頭とトレーナーの動きが揃っていて気持ちよさそうだ。陽菜も他の小さな子どもたちに交じって近くで見ていて楽しそうに笑っている。受付で「冬は水位の関係で3階ではイルカは見えないのですが」と言われたものの、海と一体化した開放的な空間である佐渡や新潟の海岸線をかたどった作りの“うみがたり大水槽”やイルカプールをみてテンションが上がった。夕陽の中でジャンプするイルカショーもやっぱり見てみたい。

母「お腹空いたよね、最近Facebookで気になっている女将さんの投稿が面白いお店があるんだけれどそこでご飯食べよう」

車で10分ほどで、上越教育大学近くの住宅街にある会心きざわに到着。

Facebookでみた元気な女将さんは、はちきれんばかりの笑顔で神泡のポスターにもなっていた。

この日の日替わりランチは、お造りや小鉢、煮物、キスや海老・野菜の天ぷら、選べるデザート付。地域の人気店らしく休日で昼宴席もありにぎわっていた。そんな中でも、丁寧に造られた料理はやっぱり美味しい。今年初の山菜ふきのとうが、春の香りを連れてきてくれる。

 

 

母「上越と言えば高田の桜だけどさすがにまだ早いよね。でもちょっと行ってみようか。」
娘「さっきInstagramで見つけた和菓子屋さんに寄りたい。公園の近くみたいだよ。」デザートも食べたばかりなのに食欲旺盛な娘の胃袋は元気だ。

いつもは洋菓子好きな娘が和菓子屋さんとは珍しいと思いながらも到着したお店はとても素敵な、カフェみたいなおはぎ専門店だった。注文からひとつひとつ手造りする人気のお店のようで切れ間なくお客さんが訪れる。店内のイートインスペースで身体に良さそうな酵素ドリンクを飲みながら待つことにした。もち米に雑穀を混ぜて作ったタネに北海道産の小豆で作った餡で包む小さなおはぎは、国産素材・添加物不使用など身体想いの優しいおやつ。

夏には東京ドーム4個分のお堀を蓮が埋め尽くすという蓮の名所高田らしい“はす”のおはぎ・春を味わう桜やよもぎのおはぎを包んでもらい高田公園に向かう。

娘「うわ~、もう桜咲いている。凄いね。早い!びっくりした。レジャーシート敷いて、マゼラン少佐ペンギンと一緒にお花見だ♪もぐもぐ、美味しい~♪」

母「陽菜、陽菜。公園、着いたよ。」身体が揺れた。
娘「えっ? 今おはぎ食べてるとこ・・・。」
母「何、寝ぼけてるの。もう寝落ち早すぎ(笑)。」
おはぎのお店から高田公園までは車で数分だったのに、助手席で揺られていた陽菜はぽかぽか陽気で眠ってしまったようだ。

娘「さすがに、まだ雪があるね。え~、もう我慢できない。ひとつ食べちゃおう。桜、いい香り。美味しい~っ。口の中に桜咲いたわ♪」
母「あら、うまいこと言うわね。陽菜も受験頑張って“サクラサク”だったしね。今年は3月の終わりから観桜会があるみたいだからまた来ようか。」

 

■高田観桜会:2022年3月26日~4月10日

上越遊ぶ・見る食べる・買う

DRIVING COURSE 体験コース

  • 1日目
【E8】北陸自動車道 三条燕IC

車で約59分

【E8】北陸自動車道 上越IC

車で約10分

上越市立水族博物館うみがたり

車で約13分

会心きざわ(昼食)

車で約11分

おはぎの春の屋 HARUNOYA(おはぎお買い物)

車で約6分

高田城址公園
南雲純子
南雲純子

新潟県生まれ。雑誌・インターネット予約サイトじゃらんにて19年間、旅行・観光の仕事に携わる。『温泉・その土地でとれた旬を食べる・美しいものを見る・人とのふれあい・感動する・ぐっすり眠る・体験する・伝統歴史に触れる・ドライブ・絶景を写真に収める・情報発信』・・・好きなコトを並べてみたら、みんな旅先にあった。

趣味が高じて、温泉入浴指導員・温泉ソムリエ・国内旅行業務取扱管理者・調理師などの資格を取得。

2014年4月~2016年3月まで2年間、佐渡の観光行政に携わったため、実は地元ネタより佐渡に詳しい。佐渡を愛しすぎて今でも月に1回は必ず訪れ、日々ブログ佐渡旅にて情報発信を行う。

地域活性と観光に関わる会社を2016年10月に立ち上げる。今でもひと月の1/3はどこかを旅している。ニイガタドライブの取材を機に、これらは地元中越エリアにももっと出没しようと心に誓う。

【管理HP・情報発信ブログ】
■越後湯沢Active&Relax http://yuzawa.koiwazurai.com/
■湯沢日和  http://blog.goo.ne.jp/from-yuzawa
■佐渡旅 http://sado-tabi.blog.jp/

このライターの記事一覧

「上越」エリアの記事