福島遊ぶ・見る

おトクなドライブパスで、福島・会津エリアへ日帰りドライブ

【E49】磐越自動車道 会津若松IC
月刊新潟Komachi 編集部員 佐藤亜弥子
月刊新潟Komachi 編集部員 佐藤亜弥子

本格的な夏の到来で、ドライブが気持ちいい季節になりましたね。

これまで県内でのおでかけを楽しんできた佐藤家ですが、「たまには新潟県外に行きたい」と、娘たち。

そんなわが家にぴったりな「新潟観光ドライブパス」というおトクなパスがあると聞き、それを利用して、お隣りの福島県に出かけてきました。

 

ちなみにこの「新潟観光ドライブパス」とは、新潟県、北信濃、会津エリアの高速道路が定額で乗り降り自由になるプラン。

詳しくはこちら→[ドラ割]新潟観光ドライブパス

 

とある休日、新潟市から磐越自動車道を利用して、約1時間半のドライブを楽しみながら会津若松へ。

 

まっ先に向かったのは、会津エリア観光の定番「鶴ヶ城」。

お城の周辺を散歩しながら城の中へ。

戊辰戦争の激戦地となり、難攻不落の名城として知られる鶴ヶ城の城内には、かつて使われていた武器などが展示されています。

最近、歴史に関心があるという小学校高学年の長女は、いろいろな展示物に興味津々!

私も普段お目にかかれない貴重な資料を前に、タイムスリップした気分になれました。

城内の見学を終えた後は、ボートに乗って違う角度から鶴ヶ城の眺めを楽しむことに♪

ちなみにこちらの「お堀でボート」は9月末まで実施しているそうですよ。

 

続いて向かったのは風情あるお店が建ち並ぶ会津の観光エリア、七日町通りです。

最初に入ったお店は「長門屋 七日町店」さん。

こちらは、江戸時代から駄菓子屋さんとして親しまれてきた菓子店で、クルミをこしあんで包み、黒糖をまぶした一口菓子「香木実」がおすすめだそう。

ほかにも、見た目もかわいい、手土産にぴったりのお菓子があるんです♪

それは、ようかんとは思えない美しさの「Fly Me to The Moon 羊羹ファンタジア」(3,500円)。

切る度に出てくる絵柄が変化し、三日月から満月に変わるという華やかなようかんで、切る場所で味わいも異なるとか。食べるのがもったいないくらいのかわいさです。

もちろん、お土産に購入しましたよ。

そのほか、三盆シュガーマドラー(2本入り・390円)もおすすめです。

 

さて、早朝に家を出発し、会津エリアを満喫していた佐藤家。

ランチタイムには全員おなかがペコペコです(笑)。

 

そこで向かったのは、ご当地バーガーが評判の「Lucky Smile」さん。

アメリカンテイスト漂う店内では雑貨も販売されていました。

手作りのバンズと牛肉100パーセントのパティに、地元野菜をふんだんに使った会津バーガーが味わえるこちら。

バンズは会津産コシヒカリの米粉を使っているため、ふわふわとした食感が楽しめます。

そして、会津塗りのおぼんで提供してくれるのも観光客にとってはうれしいポイントでした。

私がセレクトしたのは、アボカドがたっぷり入った会津美人(べっぴん)バーガー(1,080円)。

娘たちもそれぞれ好みのバーガーを選び、その大きなハンバーガーを目の前に幸せそうな表情♪

みんなで豪快に、おいしくいただきました。

 

続いて足を運んだのは、「ほしばん絵ろうそく店」さん。

江戸時代中期から会津藩のお抱え職人としてロウソクを作ってきた老舗。

すべて手作業にこだわり、絵付けと仕上げの様子はその場で見ることができます。

娘たちと一緒に、職人さんの手仕事を間近で見ることができた貴重なひとときでした。

2名からの事前予約で絵付け体験もできますよ。

眺めるだけで癒やされる絵ろうそく。

古くからあるキクやボタンのほか、ヒマワリやユリなどの西洋花の絵柄などもかわいくて、どれをお土産にしようかと迷いましたが、好みのデザインをセレクト。

ちなみに、絵ろうそくは2本入りで1,892円でした。

 

そして、日帰りドライブの最後を締めくくるのは、やっぱりグルメ(笑)。

七日町通りの散策で小腹が空いた私たちが向かったのは「太郎焼総本舗」さんです。

大判焼きのような「太郎焼」(130円+税)や、太郎焼を油で揚げた「揚げ太郎」(140円+税)が看板商品。

こちらで「揚げ太郎」をいただいた私たち。

「モチモチの生地がおいしい!」と娘たち、あっという間に食べてしまいました(笑)。

写真のクリームチーズのほか、小倉やカレー味もありましたよ。

 

甘い物をいただいて、パワーを充電した後は帰途へ。

 

福島・会津観光の定番ルートをめぐり、会津の歴史や文化、グルメを楽しむことができた日帰りとは思えない大充実の一日。

久しぶりの県外ドライブで心身ともにリフレッシュできました。

 

明日もこのパスを使って、おでかけを楽しみたいと思います。

福島遊ぶ・見る

DRIVING COURSE 体験コース

  • 1日目
【E49】磐越自動車道 会津若松IC

車で約14分

鶴ヶ城

車で約6分

長門屋 七日町店

車で約1分

会津バーガーLuckySmile

車で0分

ほしばん絵ろうそく店

車で0分

太郎焼総本舗
月刊新潟Komachi 編集部員 佐藤亜弥子
月刊新潟Komachi 編集部員 佐藤亜弥子

新潟市出身。月刊新潟Komachiでファッションページを担当する2児の母。

現在、元気すぎる子どもを満足させる週末の過ごし方を模索中。

子持ちのアラフォー、がんばります。

このライターの記事一覧

「福島」エリアの記事